【楽な掃除】【片付けのコツは並べる、立てる、重ねる】

「丁寧にたたんだ服を
綺麗に重ねてタンスにしまう」

何の問題もない服の
収納法に思えますが、
実はこれが
あなたの引き出しが
ごちゃごちゃになる原因かもしれません。


問題は、
収納した物を重ねて
しまっていることです。


このしまい方だと、
一番上にある服しか
見えません。


「グレーのトレーナーどこだっけ?」
と服を一枚一枚めくりながら
探すことになってしまいます。

引き出し収納の基本は、
重ねるのではなく、
「立てる」方法に変えること。


こうすることで、
めくらずに何があるかが
一目で分かります。
そのため着たい服が
すぐに見つかります。

さらには、
収納する量が増えます。


さらにコツとしてよく使うものほど手前に入れれば完璧です。