【片付けを楽にする】「お客様用の食器」は無くて問題なし

来客用の食器が外箱に入ったまま
キッチンの奥にずっとある・・・
そんなことはありませんか?

来客時の器は使い捨てで OK

来客用の皿が登場する場面は、実際には少ないもの。

食器類は家族の必要枚数が揃っていれば十分です。
こう言うと
「親戚や友達が家に来ることがあるし、
さらが足らなかったらどうしよう?」

と心配する人がいますが、大丈夫です。

100円ショップのおしゃれな使い捨て器が使えます。

年々100円ショップの商品のクオリティは上がっていて、
来客用に出しても全然問題ないレベルです。

また帰って使い捨ての方が
お客様も気を使わなくて済む場合もあります。


子供の友達も集まるパーティーであれば、
紙製のお皿であれば割れる心配もなくて安心ですし、
片付けも洗わずに捨てるだけなので楽チンです。

気に入っている器は普段使いにする

「気に入っているしたかったから処分はヤダ」
という来客用の食器は、
普段使いようにしちゃいましょう。

気に入っている食器を、
特別な来客時だけでなく日々の食卓で使うことで、
毎回の食事が楽しい気分が増します。


ただし、漆塗りや繊細で割れやすいお皿、といった
普段使いしたらすぐに支障が出そうなものは
避けたほうが無難です。

イベントや季節に合わせた使い捨て紙製食器を使う

ワイワイやるパーティーの時には、
大皿に料理を盛り付けて季節やイベントにあったデザインの紙皿や紙コップを使うと、
いい感じの雰囲気になります。


ハロウィンパーティー、クリスマスパーティー、お花見、誕生日パーティーなど。

特に子供が喜んでくれますよ。