掃除で得られるコト
プロプロ

【1】家がきれいになる、長持ちする

当然のことながら
そうじをすることで
部屋がきれいになります。

きれいな部屋は気持ちがよいです。
誰だって汚い部屋よりも、
きれいな部屋のがいいですね。

そうじをしないと、
家の劣化が早まります。

油分が固まる → シミのもと
ふき掃除をしない → 壁の黒ずみが定着化。
こまめにふけば、軽い力で汚れが落ちます。
放っておくと頑固な汚れとなり
かんたんには落とせなくなります。

水まわりの手入れ不足は、
木材を腐らせます。

風呂場、洗面所、キッチンは水を使います。
家の中のいたるところに
木材が使われています。

そうじをしない人は、
床に水がこぼれていたり、
湿気が充満になっていても
放置する人がおおいです。

床材や壁材にカビがはえたら、
なかなか落とせません。
落とすには、
時間とお金がかかります。

そうじをすることで
余計な出費をかけないで済みます。

【2】衛生状態が良くなる

そうじをすることで、
ホコリをへらし、
衛生状態がよい場所で
生活できます。

きれいな空気は
健康面において重要です。

掃除をしないと
ホコリが充満した空気となります。


ホコリの正体は、
布団や衣類の細かい繊維に、
砂、花粉、フケ、ダニの死骸などが
からみあったもの
です。

ちょっと気持ち悪いですが、
ダニの死骸といった人の目にはみえないだけで
生き物の死骸のかけらが
ホコリにはふくまれています。


こんなものを吸っていると思うと
ゾッとしますよね(T_T)

ホコリを吸うことで
感染症や呼吸器関連の疾患
つながりやすくなります。

生ゴミを捨てないと、
ゴキブリやハエ、アリを
寄せ付けます。


ゴミだらけの部屋は、
微細な生物が
繁殖しやすい環境です。

汚れた衣服を洗わず放置していれば
カビや菌の元になります。

【3】集中力がアップする

部屋をきれいにすることで
集中力がアップします。

家の中が散らばっていると、
視界に色々なものが
無意識のうちに飛び込んできます。

何かを見るたびに、
無意識で余計なことを考え出します。

視覚情報が8割

人間は知覚情報のうち
なんと8割を
視覚(目)から得ています。

散らかった環境にいると、
次から次に
目を通して情報が
入ってきてしまいます。

結果として
やりたくないことにまで
集中力をつかってしまいます。

【4】集中には環境作り

集中するためには
環境づくりが大切です。

そうじをすることで
物が整理整頓されます。

不要なものがないから、
雑念をいだきません。

雑念がないからこそ
集中力が高まります。

机で勉強する場合を考えてみます。
机の上が多くの物があると
注意が物にいき、集中できません。

ちょっと気を抜いて
物を見たら、いろいろなことを
考え出して
気がついたら勉強以外のことを
やっていた、
という経験は
誰しもがもっています。

まずは机の周りを片付けましょう。
作業のまえに
環境作りから始めましょう。

勉強や仕事が
はかどらないのは、
記憶力がわるいからではなく、
机の上がよごれているからです。

【5】いやな事を忘れる

掃除は、いやなことを
忘れさせる不思議な力があります。

いやな出来事と
関連するものを目にしてしまうと、
当時の出来事を
一瞬で思い出してしまいます。

人の記憶は、
関連するものとセットで
覚えています。

いやな思い出とセットのものを
捨てることで、
いやな思い出を
捨てることができます。

ゴミ箱に、投げ捨てることで
心もすっきりします。

投げ捨ててやると、
さらに
スカッとしますよ^^

紙や写真なら
破り捨てたり、
燃やす
のも
とっても気持ちが晴れます。

【6】よいアイデアが生まれる

そうじをすることで
よいアイデアが生まれます。

あたまの中が整理されて、
シナプスのつながりが
よくなります。

なんど考えても
一向に解決できなかったことが
パーンと
一瞬のひらめきをもたらします。

【7】人に優しくなれる

そうじをすることで
人にやさしくなれます。

人に優しくするには、
自分自身にまず
こころの余裕が必要です。

掃除をすることで、
身の回りのごちゃごちゃした
状態がなくなり、
こころに余裕が生まれます。

せまく散らかった環境では、
閉鎖感があり、
心もモヤモヤしがちです。

こころに余裕があれば
こまっている人を
助けることができます。

【8】ものがすぐに見つかる

そうじが習慣化されると
物がすぐに見つかります。

そうじをすることで
家の中が整理整頓されるからです。

そうじの中で、
いらないものを捨てるので、
残るのは必要なものだけです。

選ばれた必要なものの
中から探すので
すぐにみつかります。

10個の中から1個を探すのと
3個の中から1個を探すのは
どちらが早いかの話です。

他にも
そうじをしている中で、
ものの置き場所の記憶が
鮮明になります。

そうじ中に 、
家の中の色々な場所を見ます。

どこに何があったかを
知らず知らずのうちに
記憶しています。

【9】ムダな買い物がなくなる

掃除を習慣づけることで
ムダな買い物がなくなります。

なぜならば家の
どこに何があるかを把握できる
からです。


ムダな買い物とは、
必要のないものを買う

です。

すでに持っているものを
気付かずに買うのは
むだです。


そうじをして
整理整頓をすることで、
家の中において

何が、どこに、どれだけある

が把握されます。

今あるものが
把握できているので、
お店で買いものをしていても
余計なものを
買うことがなくなります。

きれいな家に貧乏なし、汚い家に金持ちなし

【10】家族とのケンカがへる

そうじをして家の中が
きれいになることで、
家族とのケンカが減ります。

よい家庭はそうじから

なぜならそうじをして
身のまわりが整うことで
リラックスするからです。

物理的にきれいな部屋は
人間の気持ちを
おだやかにさせ、安定させます。

ささいなことで
腹が立たなくなります。

「なぜパートナーとうまくいかないのだろう?」
こんな時は
そうじをしましょう。

【11】恋人を家に呼べるようになる

恋人を家に呼べるようになる

家をいつも
きれいにすることで、
自分の部屋に自信が出てきます。

恋人を家に呼べるようになります。


「好きな恋人と
恋愛が発展して家に呼びたいな」
と思う時でも、
家が汚いとドン引きされそうで
恋人を家に呼べません。

せっかく距離を縮めるチャンスが
あっても
部屋が汚いことで一歩踏み出せないなんて
もったいないですね。


いつも部屋をきれいにしていれば、
突然のチャンスが訪れても
チャンスを失わないで済みます。