クエン酸を使った掃除方法|しつこい水垢・くさい尿石汚れを中和でラクにお掃除

未分類
この記事は約2分で読めます。

ナチュラルクリーニングの代表的な存在のクエン酸。掃除に関する本や雑誌を見れば必ず登場しますね。

クエン酸は酸性のため、アルカリ性の汚れである尿石や水垢や鏡の曇りなどの除去に大活躍
重曹やセスキ炭酸ソーダなどアルカリ性の洗剤はたくさんありますが酸性の洗剤は意外に少ないものです。

希少価値も高いクエン酸の掃除での使い方を中心に一覧表にまとめました。

成分
  • クエン酸
  • レモンや梅干しにも含まれる酸味成分
  • 酢と違いツンとした鼻につくニオイがなく使いやすい
液性pH 2.3( 酸性)
効果
  • アルカリ汚れを中和反応により落とす
  • 還元効果(サビた金属から酵素を切り離す)
使用用途
  • 尿石汚れ、水垢汚れ、石鹸カス、鏡のくもりに効果的
  • トイレやお風呂場、洗面所などで大活躍
  • スプレーボトルにクエン酸と水を入れて自作しても良い
選び方
  • 掃除で使う際には価格の安い工業用クエン酸でOK
  • 食用と工業用も基本機能は変わらない
  • 管理状態や精製の度合いが異なるだけ
  • 代表的な商品:クエン酸の激落ちくん
    なくなったら粉末を水で溶かしてボトルを再利用
注意点
  • 塩素系漂白剤と絶対に混ぜないこと。
    塩素ガスなどの有毒ガスが発生し危険。
  • 大理石、セメント、鉄などには使わないこと。
    化学反応で独特のツヤが消えてしまうため。
  • 使用後に水拭きをしっかりと

コメント ブログ運営の励みになります。コメントもらえるとうれしいです(^o^)